スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q&Aソングス その4 ジミー・ギルマー&ザ・ファイアボールズのSugar Shackとアンサー・ソング つづき

2009-11-17

曲名
シュガー・シャック(Sugar Shack)
アーティスト
ジミー・ギルマー&ザ・ファイアボールズ(Jimmy Gilmer & the Fireballs)
収録アルバム
『シュガー・シャック(Sugar Shack)』
作曲者
キース・マコーマック、フェイ・ヴォス(Keith McCormack, Faye Voss)
リリース年
1963年


ジミー・ギルマー&ザ・ファイアボールズのビルボード・チャート・トッパー、Sugar Shackのつづき、今日はアンサー・ソングとカヴァーを見ます。といっても、一曲ずつですが。

アンサー・ソングは、ジョージーナ・リンのSugar Shack Queenです。といっても、ジョージーナ・リンというのがどういう人かはわたしも知らず、ただ音を聴いただけです。

アンサー・ソングの歌詞の面白さというのは、Sugar Shack Queenにはありません。ジミー・ギルマー&ザ・ファイアボールズのオリジナルでは、二人は結婚したはずなのですが、Sugar Shack Queenでは、語り手の女性はひとりになっていて、またコーヒー・ショップ〈シュガー・シャック〉に「昔の名前で出ています」という状態です。

結局、新しいお相手のことが歌われているのですが、彼はいつもブルージーンズを穿き、ハッシュパピーを履いているとか、どうでもいいことばかりです。まあ、男のいうことも、昔のラヴ・ソングでは、ブルーの瞳にブロンドのポニーテールとか、くだらないことばかりなので、おあいこですが。

歌詞に聴くべきところはないように思いますが、サウンドはオリジナルよりずっと好きです。ベースとキック・ドラムのつくりだすビートの重さがけっこうなのです。

answer to everything

ノーマン・ペティーを神格化して、クロヴィスのサウンドがいいようなことをいう人たちがいますが、あのスタジオが生み出したヒット曲のなかには好きなものがあるものの、純粋に「音の感触」についていえば、わたしの趣味ではありません。

たしかに、アリゾナの田舎であれだけのタレントを見いだし、多くのヒット曲を生んだノーマン・ペティーは、A&Rとしての才能には恵まれていたと思います。しかし、それとサウンドの感触は別問題です。

ファイアボールズやストリング・ア・ロングスのプレイは悪くないと思いますが、ユナイティッド・ウェスタンに代表される、ハリウッドの独立スタジオの奥行きのある豊穣な音を聴き慣れた耳には、クロヴィスの音は平板すぎます。投入できる資本の多寡の問題であって、技の問題ではないでしょうが、どうであれ、結果はわたしの耳には明白です。

そういう意味で、ジョージーナ・リンのアンサー・ソング、Sugar Shack Queenのほうが、サウンドとしては楽しめます。でも、要するにコピーですからねえ……。

☆ パーシー・フェイスのカヴァー ☆


パーシー・フェイスがこの曲をカヴァーしているなんて、HDDを検索するまで知りませんでした! カヴァーしているだけでも意外なのですが、出来もいいのが、またまた意外でした。

いや、パーシー・フェイスだから、出来がいいといっても、「BGMにしては」という留保がついてしまいますが、でも、この音の広がりはなかなか気分がよくて、やっぱり、ハリウッドのスタジオはオーケストラの鳴りがいいなあ、と改めて思います。パーシー・フェイスは主としてハリウッドのRCAのスタジオAで録音していたようです。ヘンリー・マンシーニと同じスタジオです。


パーシー・フェイス More Themes for Young Lovers/Latin Themes for Young Lovers

More Themes for Young Lovers/Latin Themes for Young Lovers
Percy Faith
Collectables (2002-02-19)
売り上げランキング: 170144

☆ デモ・ヴァージョン ☆


The Tex-Mex Teen Magic of The String-A-Longsというアルバムに、Sugar Shackの作者、キース・マコーマック自身のデモ・ヴァージョンが収録されています。

こういうのは脚注にすぎず、わざわざ聴くほどのものではありませんが、なかなか悪くない出来で、このままうしろにストリング・ア・ロングスのバッキングをつければ、それでシングル盤ができあがります。なぜそうしなかったのでしょうかね。



The Tex-Mex Teen Magic of the String-A-Longs
The String-A-Longs
ACE (2007-03-20)
売り上げランキング: 617927
スポンサーサイト

テーマ : 60年代の輪郭(音楽)
ジャンル : 音楽

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
プロフィール

songsformovies

Author:songsformovies
黄金光音堂へようこそ!

counter
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。